これからタイ、バンコクでお部屋(賃貸)探しをするあなたへ


ボーフィス大器
Marketing Manager

2017-04-05


皆さん、こんにちは。新入社員の富田です。

 

先日の記事で自己紹介をさせて頂きました。

 

さてDTK ADの社員となり約1ヶ月、やっとバンコクでの暮らしにも少しは慣れてきたのですが

バンコクに移住してきて、困っていることがあります。

 

それは、バンコクに移住してくる方全員に共通する悩みだと思います...


 

そう。それは「物件探し」


そこで、今回は、バンコクで物件を見つけようと思います。

 

皆さんも、「これだ!」と思える物件に出会っていただきたい。そんな思いで本気で物件探しをしてみます。

 

とりあえずググる

なにはともあれ、最初はグーグル大先生に伺うのが一番です。

 

やっぱり検索するとたくさん出てきますね。

 

へぇ〜。出てくる出てくる。タイにもいろんな不動産屋があるんだな〜。

エイブル バンコク 不動産

 

おっ!エイブルってバンコクにもあるんですね〜。しかも日本人担当者がいるみたいです。一刻も無駄にできないので、早速電話してみます。

ヒアリングをしていただくことに

翌日、エイブルの担当者平野謙さん(以下  エイブル平野)にヒアリングをしていただくことに...

 

バンコク 不動産 エイブル 平野

 

エイブル平野「今回はエイブルにお問い合わせいただきありがとうございます。では早速どんな物件をお探しなのか、お聞きしてもよろしいでしょうか?」


 

DTK AD 新入社員 富田博之

 

富田「今はタイに来たばかりですし、彼女もいない独り身なんですけれど、いつかは彼女とお家デートしたいんですよね。それが夢です。」

 

富田「だから、キッチンと寝室はこだわりたいんです。」

 

エイブル平野「あぁ、なるほど。ではデータベースを見ながら、ご判断していただきましょう。」

 

タイ 不動産 エイブル 平野

 

富田(それにしてもしっかりしてるな〜)

 

エイブル平野「バンコクだとやはりスクンビット近辺がとても人気なエリアとなっていますね。」

 


 

富田「スクンビットかぁ〜。とても高そうなイメージがあるな。」

 

dtk ad 富田博之 エイブル

 

エイブル平野「そうですね。でも実はスクンビットにもお手軽な、いい物件があるんです。物件はトンローにあるのですが...」

 

 

富田 (平野さんドヤ顔で、かなり自信を持って言ってるな)

 

富田「オォ〜!ぜひ行ってみたいです。とても興奮しています。将来の彼女と家デートできる物件」

 


 


 

物件訪問当日

 

 

エイブルの送迎車が迎えに来てくれました。

 

 

詳細に気を配ったサービス、これがジャパニーズクオリティーの不動産屋か!

 

エイブル平野「今回ご紹介する物件はスクンビットソイ49にある20階建てのコンドミニアム、AEQUA Residenceになります。築2010年で比較的新しい物件なので、日本人の方を中心にとても人気です。」

 


 

AEQUA Residence Skhumvit 49

 

早速お部屋へ

 

 

エイブル平野「こちらがお部屋になりまーす」

 

富田「へえーいい感じですね。すごく広いな〜。何平米くらいあるのですか?」

 

エイブル平野「約60平米になります。」

 

富田「単身、カップルでも丁度いい広さですね。」

 

エイブル平野「ご要望通り、彼女と同棲できるような物件を探したかいがありました。」

 

AEQUA Residence Skhumvit 49 キッチン エイブル

 

エイブル平野「こちらがキッチンになります。埋め込みレンジやオーブンもあるので、料理がお好きな方にもオススメです。」

 

富田「ここなら彼女と二人で並んでも料理がしやすそうですね」

エイブル平野「そうですね。お二人で住まわれても問題ないかと思います」

富田「ちょっとシミュレーションしてみましょうか。洗面台に立ってもらえますか?」


エイブル平野「………えっ!ものすごく近くないですか?」

 

富田「平野さんには、私の将来の彼女役になってもらいます。」

 

エイブル平野「ホントやるんですか?」

 

富田「私は本気で探しているんです。愛の巣を。」

 

エイブル平野「……わかりました。」

 

 

富田「いや〜いい感じですね。しっくりイメージが湧きます。」

 

エイブル平野「………ちょっとよくわからないです。」

 

富田「よし!次に行きましょうか。」

 

エイブル平野 (変わったお客様だな。)

 

 

エイブル平野「こちらが寝室になります。」

 

富田「寝室もこだわりたいですね~」

 

エイブル平野「こちら備え付けのベッドです。」

 

富田「ふかふかで、いい感じですね。ではエイブル平野さんもう一度彼女役お願いしてもいいですか?」

 

エイブル平野「選択肢もないので、富田さんが喜んでくれるのなら頑張ります。」

 

 

富田「会いたくなったらいつでも言ってな。夢のなかで抱きしめに行くから」

 

エイブル平野「………この気持ちをなんて言ったらいいんでしょうか」

 

富田「よしよし、では次行きましょうか」

 

富田「すみません。ちょっと一旦玄関から出てもらえますか?」

 

エイブル平野「はい。どうしたんですか?」

 

富田「バタンチュー理論って知って...」

 

バタンチュー理論 

 

エイブル平野「ちょ...えっ...富田さん。やめてください...どうしたんですか?」

 

富田「(未来の)彼女と使う家を探しているんです。バタンチュー理論がしやすい玄関かどうかも大切な選定要因です」

 

エイブル平野「…………」

 

富田「マジメです」

 

エイブル平野「せめて一言いってからやってください」

 

富田「バタンチュー理論はいきなりやるから意味があるんです。」

 

エイブル平野「…………」

 

気になる家賃は?

 

富田「今回紹介してもらった物件はすごくよかったです。もうこちらに決めてしまいたいです。BTSトンロー駅から徒歩7分なので、立地も最高ですし、気になる家賃を伺ってもいいですか?」

 

エイブル平野「そう言っていただけると、彼女シュミレーションを頑張ったかいがありました。ありがとうございます。こちら60平米の1LDKで6万バーツになります。」

 

富田「おぉ〜。プールもジムも温泉施設も込みでその値段何ですか?」

 

エイブル平野「はい。ご自由にお使いいただけます。」

 

富田「すぐにでも住みたいです。早速契約の方よろしくお願いします。と言いたいのですが...予算的に無理でした。予算を落として、次の物件を探していただけますでしょうか?」

 

エイブル平野「そうですか。もちろん、問題ないです。実はこんな物件もあるんです...」

こうして、新入社員富田の初バンコク物件探しは続くのであった。

 

最後に

エイブル平野さんの協力もあって私のこだわりにあった物件を見つけることができました。

残念ながら、私の物件探しはまだ続いておりますが、タイに移住したばかりの皆さんも、「なかなかいい物件が見つからないな〜」と思ったら是非、エイブルさんにご相談してはいかがでしょうか。あなたの無理な要望も叶える物件を見つけてくれると思います。是非ご利用してみてください。

 

記事では伝えきれないので、AEQUA Residence Sukhumvit 49の写真をまとめました。ご覧ください。

 


>>エイブルネットワークバンコク店<<

エイブルネットワークバンコク店は、タイバンコクの賃貸不動産物件を日本語で紹介する会社です。コンドミニアム、アパート、サービスアパート等のお部屋をご紹介しています。どんなにこだわりが強いお客様でも、エイブルならバンコクで希望の物件を見つけることができます。

 

日本国内賃貸仲介実績No. 1の信頼のネットワークエイブルネットワークバンコク店には日本人スタッフが多数在籍していますので、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ

日本から電話でお問い合わせ:010-66-96-853-7795

バンコクから電話でお問い合わせ:Mobile 096-853-7795 / Tel 020-745-298

E メール: info@able-th.com

コンタクトフォーム:https://www.able-nw.com/bangkok/contact/

営業時間:

[日本時間] 午前11:00 〜 午後8:00

[現地時間] 午前 9:00 〜 午後6:00

 


 


2017 © DTK AD. All rights reserved.